HOME > 地域ニュース > ㈱ナベシマ 北九州エコプレミアムのエコプロダクツに選定

㈱ナベシマ 北九州エコプレミアムのエコプロダクツに選定


ナベシマ受賞㈱ナベシマ(北九州市八幡西区)の「高炉スラグ微粉末入りセメントを活用した景観資材(ギ木製品)」が、平成23年度北九州エコプレミアムのエコプロダクツに選定された。

平成23年10月12日、西日本総合展示場新館にて行われた「エコテクノ2011」会場内で、平成23年度北九州エコプレミアム選定企業 選定書贈呈式が行われた。(出張中の鍋島雅英社長に代わり、鍋島玲専務が代表して選定書を受け取る)

北九州市では、環境への負荷が低いことを新しい付加価値として捉えた商品や技術、産業活動を「エコプレミアム」と定義している。㈱ナベシマでは京都議定書目標達成計画(平成17年閣議決定)における混合セメントの利用拡大という国の施策に応じ、高炉セメントB種(高炉スラグ微粉末45%入り)を使用したプレキャストコンクリート製景観資材(ギ木製品)の製造に取り組んでいる。製鉄副産物である鉄鋼スラグを活用したリサイクル品の高炉スラグ微粉末を使用することにより、天然資材の使用及び二酸化炭素の排出量を削減、電力エネルギーも削減されるため、環境負荷低減効果があるという。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース