HOME > プロモーション > 茶碗まで冷暖房する家③ 暑い夏も寒い冬も快適に

茶碗まで冷暖房する家③ 暑い夏も寒い冬も快適に


今村工務店㈱今村工務店(北九州市八幡東区)が開発した『ソーラーシステムハウス』。家をまるごと・・・茶碗まで冷暖房するといった画期的な住宅であるが、そのルーツは、福岡県ではじめてOMソーラーを導入した工務店として、実績を積む一方、自社の研究開発によるものだという。

夏の暑い日には、床下から部屋の隅々まで風を通し、家に熱が溜まらないようにする。一方、寒い冬の日には、部屋で生活している時に放出される生活エネルギーを蓄え保温し、自然の熱を効率よくリサイクルさせ空調機器にかかる電力を抑える。

真夏や真冬の極寒暖時のみ、独自に開発した“自動集中管理システム”によって、全室に通した空調機器を作動させ、夏は28度以下に、冬は、17度以上に保ち電気使用を最低限に抑え節電効率を高めている。このような独自の工法と、空調自動管理システムを併設させることで、“低燃費の家”を実現させたという。

㈱今村工務店ホームページ>>>


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース