HOME > 地域ニュース > 北九州市が環境未来都市に選定

北九州市が環境未来都市に選定


kitakyu12月22日、、国において環境未来都市の選定結果が公表され、北九州市が提案した「北九州市環境未来都市」が、全国11地域の一つに選定された。

今後、北九州市は、「環境」、「超高齢化」、「国際化」などの課題に取り組むことで、人が中心の新たな価値を創造し、「誰もが暮らしたいまち」、「誰もが活力あるまち」の実現を目指す。

平成22年6月に閣議決定された「新成長戦略」に盛り込まれた「環境未来都市」構想について、平成23年9月30日に、「北九州市環境未来都市」として国に提案。

  この提案においては、これまで、市民が培ってきた、ものづくりの技術や環境国際協力の実績、内外のネットワーク等の本市の強みを活かした事業や、地域の住民が一体となって取り組む事業など「環境未来都市」が求める「環境」、「社会」、「経済」の新たな価値を生み出す施策を多く盛り込み、市民と産業界、行政などが一体となって取り組むことで「環境未来都市」の実現を目指す。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース