HOME > 地域ニュース > シャボン玉石けんが、グッドカンパニー大賞の特別賞受賞

シャボン玉石けんが、グッドカンパニー大賞の特別賞受賞


無添加石けんでおなじみのシャボン玉石けん㈱(北九州市若松区 森田隼人社長)は、「第45回グッドカンパニー大賞」の「特別賞」に受賞した。

1月20日、同大賞の表彰式が、東京商工会議所(東京・丸の内)にて開催され、中小企業研究センター前田晃伸理事長からシャボン玉石けん㈱等受賞企業14社に賞の贈呈が行われた。 

グッドカンパニー大賞とは、社団法人中小企業研究センターが主催の賞で全国の中小企業の中で経営改善や技術開発、市場開拓などで優れた成果をあげている企業を表彰するもの。シャボン玉石けんは、「無添加のパイオニア」として石けんづくりに励み、無添加石けんに対する信念を曲げずにこれまでやってきたことや、海外展開や消火剤など新たな新規事業にも積極的であること、また、無添加という人類と環境への貢献度において優れているという点が評価されたようである。シャボン玉石けんは、これからも無添加石けんへのこだわりを忘れずに、なお一層努力していきたいとしている。


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース