HOME > 地域ニュース > 純植物性シャボン玉浴用に3個入りが新発売

純植物性シャボン玉浴用に3個入りが新発売


シャボン玉石けん㈱(北九州市若松区 森田隼人社長)は、定番商品「シャボン玉浴用」の姉妹品である「純植物性シャボン玉浴用シリーズ」に『3個入』をライナップに加えた。

また、パウダータイプの髪と地肌にやさしいヘアケア商品「パウダーせっけんシャンプー」と「パウダーリンス」のパッケージを一新した。(全アイテム つめかえ用含む)。

発売日は、「純植物性シャボン玉浴用 3個入」、「パウダーせっけんシャンプー、パウダーリンス」とも平成24年2月1日(水)より。

「シャボン玉浴用シリーズ」シリーズは、消費者に支持され着実に需要が伸びており、「シャボン玉浴用」の姉妹品である「純植物性シャボン玉用」に3個入りを新発売した。商品原料に植物原料を使用した化粧品を好む女性が多く、今回、原料に天然植物油脂100%を使用した無添加石けんを商品を充実させることで、特に女性の新規ユーザーを獲得し、無添加石けんカテゴリーの更なる需要喚起を図りたいとしている。

また、ヘアケア市場では『液体』タイプが主流であるが、『パウダー』タイプという他社にないユニークなこの商品は、発売以来15年以上というロング商品。固定ファンがしっかりとついてるとうえ、頭皮や背中、フェイスラインの肌トラブルにより“シャンプー”を見直す女性が増えているという。

なお、シャボン玉石けん㈱は、新しいコーポレートタグラインとして「健康な体ときれいな水を守る。」を2月1日に制定しており、今後、順次、広告やホームページ、カタログに利用して行く。企業活動と商品を通じて、健康と自然環境保護に貢献したい思いを込めている。

シャボン玉石けんホームページ>>>


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース