HOME > プロモーション > 節電、省エネ化と補助金申請まで・・・松村電気設備

節電、省エネ化と補助金申請まで・・・松村電気設備


【PR】 いろいろな助成金や補助金が存在しているが、知っているのと知らないのでは何百万円も損をするケースがある。北九州市は、平成23年7月と10月に太陽光発電や省エネルギー型照明導入する事業者に対し、最大で300万円、対象経費の3分の1を補助する制度を実施した。(それぞれ補助対象内容は異なる。事前審査が必要)。

同補助制度の知らない事業者も少なくはなかったようだが、「補助申請手続が面倒では・・・」等の理由でこの制度を利用しなかった例もあると聞かれる。

一般電気工事の他、節電、省エネ対策を展開する松村電気設備(北九州市小倉南区長行西 松村圭一郎氏)では、オフィス、ビル、商業店舗、飲食店等の節電、省エネ対策を提案する中で、無料での補助金情報の提供から申請サポートまで行っている。LED等照明設備における最適な省エネプラン、そして面倒な申請手続まで一手に引き受けており、気軽な相談を呼びかけている。

松村電気設備>>>


▶︎ 関連記事

▶︎ 注目のニュース

▶︎ 最新ニュース