HOME > スタッフブログ

▶︎ スタッフブログ

2013年10月18日

東経ビジネス2013秋号発刊

10月18日、中小支援マガジン「東経ビジネス2013年秋号」を発刊しました。 同マガジンは、中小企業支援を目的とし春・秋の年間2回発行しております。  …[続きを読む▶︎]

2013年10月17日

門司港ホテルを守っていきたい、第3セクターが自主運営へ

北九州市の第三セクターで門司港ホテルを所有する門司港開発は、同ホテルの運営を委託している福岡市の会社と委託期限が来年1月に切れる事により、自主運営に乗り出す事を …[続きを読む▶︎]

2013年10月11日

北九州地区 小売業の倒産が増加! 

北九州地区企業倒産分析よりのレポート! 建設業の企業倒産の中では最多業種である事は今も変わらないが、その割合は減少傾向にあり、1月~9月までの累計では25 …[続きを読む▶︎]

2013年10月3日

北九州の活性化を担う企業群!

中小企業支援マガジンの東経ビジネス2013年秋号を10月18日に発刊します。 毎回、様々な特集記事を取り上げておりますが、北九州地区の特集記事としては、9 …[続きを読む▶︎]

2013年8月30日

北九州・筑豊地区建設業者分析

北九州(京築・遠賀・中間含む)筑豊地区の建築業者上位50社の売上・収益動向をまとめた。(平成24年12月~12月決算 北九州、筑豊、建築売上高上位50社)。不動 …[続きを読む▶︎]

2013年8月9日

北九州地区 流通店舗建設が活発化

北九州市内における流通店舗の建設が活発化の様相を示している。北九州市における中高層建築物の建築計画届をベースに集計をまとめた。 ◇リーマンショック以後停滞 …[続きを読む▶︎]

2013年7月22日

倒産件数の減少に加え小口化

平成25年上半期(1月~6月)の北九州地区倒産状況を集計し、倒産件数は平成24年上半期を底に増加傾向へ転じ、中小企業金融円滑法の効果が徐々に薄れている向きもみら …[続きを読む▶︎]

2013年7月17日

芦屋のアクアシアン・・・熱くないプールサイドの秘密?

真夏のプールサイド。多くの方が裸足でプールサイドに入り、焼けるような熱さから急いでプールに走り出したというような経験があると思うが、炎天下のこの時期でも温度が上 …[続きを読む▶︎]

2013年7月8日

評判の国内素材にこだわった懐石手作り弁当とは・・・

九州クリーンメディカル(北九州市八幡西区 妹尾孝弘社長)が手掛ける弁当事業が好評だ。その評判を聞き、会社の研修会に併せ懐石手作り弁当を注文してみた。その弁当が左 …[続きを読む▶︎]

2013年5月17日

倒産40%減、建設業46%減、但し筑豊地区の建設業は増加

北九州・筑豊地区の過去10年間(平成15年度~24年度)の企業倒産動向を検証した。平成24年度(平成24年4月~平成25年3月)の倒産件数は115件で、10年前 …[続きを読む▶︎]

2013年4月19日

「東経ビジネス2013年春号」発刊

4月19日、中小支援マガジン「東経ビジネス2013年春号」を発刊しました。 同マガジンは、中小企業支援を目的とし春・秋の年間2回発行しております。  …[続きを読む▶︎]

2013年4月11日

東経ビジネス2013年春号4月19日発刊へ

中小企業支援を目的とし年間2回発行の東経ビジネス2013年春号を4月19日に発刊します。 毎回、様々な特集記事でご好評いただいております。九州の経営者をは …[続きを読む▶︎]

2013年4月8日

民事再生による再建は難しい?

北九州地区 2009年以降の民事再生適用企業は26件、破産移行は12件にのぼる。 和議法の手続構造を継承した民事再生法が施行されて13年が経過する。今更な …[続きを読む▶︎]

2013年3月22日

円滑法が終了しても倒産は急増しない?

今さらながらではあるが「中小企業金融円滑法(以後、円滑化法)」とは、金融機関に対し中小企業や住宅ローンの借り手が貸付条件の変更等を申し出た場合、出来る限り対応す …[続きを読む▶︎]

2013年3月7日

北九州地区企業倒産 2ヶ月連続でサービス業が最多

平成25年2月度(2013年2月度)の北九州地区の企業倒産状況(負債1,000万円以上)をまとめた。  件数は12件(前年2月度2件)、負債総額11億8,500 …[続きを読む▶︎]