HOME > 東経情報

2016年12月19日

八幡東区高見に148戸の分譲マンション建設計画

北九州市八幡東区高見2丁目の新日鐵八幡製鉄所槻田グランド跡地に148戸の分譲マンションの建設計画が進行中である。 事業主は、新日鐵住金グループの新日鉄興和 …[続きを読む▶︎]

2016年12月14日

建築物件情報、八幡西区「JINYAMA PROJECT」

博多長崎興産(有)(福岡市博多区)は、北九州市八幡西区陣山2丁目に「JINYAMA PROJECT」として3階建て、延面積1,820.60㎡の事務所・倉庫を建設 …[続きを読む▶︎]

2016年11月29日

カーコレクション小倉城野店経営のジー・ネット破産へ

平成26年3月に店舗を閉鎖していた中古車販売のジー・ネット㈱(北九州市小倉北区片野4-20-6 駒田志郎代表)が、2年半を経過した今年10月26日、福岡地裁小倉 …[続きを読む▶︎]

2015年11月13日

介護事業 人材確保難、法改正、経営悪化も・・・

「法改正に揺れる介護サービス」(東経情報4月17日号掲載)の第2弾として「マイナス改定」に揺れる北九州地区の介護業界の倒産動向に触れてみた。 前回掲載した …[続きを読む▶︎]

2014年1月7日

東経情報新年特集号より 新年のご挨拶 北橋健治北九州市長

◇東経情報新年特集号より 新年のご挨拶 北橋健治北九州市長 新年あけましておめでとうございます。 昨年は市制50 周年を迎え、様々な記念事業を行うなど、市民 …[続きを読む▶︎]

2014年1月7日

新年のご挨拶 北九州銀行 加藤敏雄頭取

◇東経情報新年特集号より 新年のご挨拶 北九州銀行 加藤敏雄頭取 謹んで新春のお慶びを申し上げます。旧年中は、ひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます …[続きを読む▶︎]

2014年1月7日

新年のご挨拶 福岡ひびき信用金庫 野村廣美理事長

◇東経情報新年特集号より 新年のご挨拶 福岡ひびき信用金庫 野村廣美理事長 謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼 …[続きを読む▶︎]

2014年1月6日

東経情報新年特集号発刊!

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。本日、東経情報新年特集号を発刊致しました。 ※北九州地区の記事 ◇新年のご挨拶 北橋健治 …[続きを読む▶︎]

2013年11月15日

公共工事の入札中止・不調が増加!その背景には…

今年度に入り、公共工事入札の中止・不調が目立っている。 北九州市の発注工事によると、指名競争入札は2社以上、一般競争入札は1社以上の応札があり、予定価格以 …[続きを読む▶︎]

2013年10月11日

北九州地区 小売業の倒産が増加! 

北九州地区企業倒産分析よりのレポート! 建設業の企業倒産の中では最多業種である事は今も変わらないが、その割合は減少傾向にあり、1月~9月までの累計では25 …[続きを読む▶︎]

2013年9月2日

口輪野デザインオフィス 破産手続開始決定

店舗・住宅などの新築・改装工事を手掛けていた㈱口輪野デザインオフィス(北九州市小倉北区片野新町 口輪野 正人代表)は、8月22日、福岡地裁小倉支部より破産手続開 …[続きを読む▶︎]

2013年8月30日

北九州・筑豊地区建設業者分析

北九州(京築・遠賀・中間含む)筑豊地区の建築業者上位50社の売上・収益動向をまとめた。(平成24年12月~12月決算 北九州、筑豊、建築売上高上位50社)。不動 …[続きを読む▶︎]

東京経済ニュース

2013年6月10日

八幡ハイキャスト債権者判明 負債9億 民事再生から破産へ

4月10日、福岡地裁小倉支部にて破産手続開始決定を受けた㈱八幡ハイキャスト(大分県中津市 片岸明希子代表)の債権者が判明した。負債は9億3,490万円。  …[続きを読む▶︎]

2013年3月22日

円滑法が終了しても倒産は急増しない?

今さらながらではあるが「中小企業金融円滑法(以後、円滑化法)」とは、金融機関に対し中小企業や住宅ローンの借り手が貸付条件の変更等を申し出た場合、出来る限り対応す …[続きを読む▶︎]

2013年2月15日

災害復旧工事が始動するが技術者不足、間地ブロックが足りない

昨年7月の九州北部地域を襲った豪雨災害被害の復旧工事が開始されてきた。工事受注に関わる業者には受注確保に恵まれるわけであるが、技術者・作業員の不足と間地ブロック …[続きを読む▶︎]